忍者ブログ

アニメ・漫画のメモ帳(自己満)

個人的なアニメの感想と好きな声優やアニソンについて書いてます。

アニメ かんなぎ 感想と色々まとめ

■ 動画配信情報 ■
Amazon prime video:1話無料・prime会員なら全話無料配
ビデオマーケット::1話無料・他有料配信


カテゴリ:ラブコメ
放送時期:2008年 – 10月



■ あらすじ ■
美術部員の高校1年生・御厨仁は霊感が強い少年。彼は切り倒された神木を元に手彫りの精霊像を作っていた。
すると地面に置いていた精霊像が砕け、中から「産土神」を自称する少女、ナギが現れた。
神木が切り倒されてしまったために仁が住む神薙町には災厄を生むとする「ケガレ」が出現すると言われ、それを退治する為に仁とナギの共同生活が始まったのだった。
ナギの妹ざんげちゃん、幼馴染のつぐみ、美術部の面々などを交え、明るく楽しい日常が繰り広げられる。


■ 感想 ■
和風の学園ラブコメといった感じの作品でコメディ強め。
前半はナギの存在理由やケガレの話は置いておいて、ラブコメ楽しみましょう!
というように展開していく。
後半、ラスト3話くらいになると急に我に返ったように真面目な雰囲気を出してきますが、
アニメ内で謎になっている部分に関してはなにも解決しないで終わります。
最後のほうの真面目な雰囲気は、最終回に向けてしかたなく付けた感じがします。
あとおばあちゃんがタラちゃんすぎてビビりました笑


コメディを楽しめる作品としては内容も十分に面白かったです。
ただ、作品側から「ただのコメディにはしない」ような悪あがき?みたいなのが伝わってきて、
それが後半から最終回に向けての展開なのだと思う。
最終回を綺麗に終わらせるためのラスト3話くらいだと思うので、
もっとコメディ方面に振り切って作品を作って貰ったほうが良かったと思う。
途中途中で初期の謎などを思い出すシーンなどを挟んでいたのでなんか中途半端に感じてしまいました。


声優さんは個人的に好きな、戸松さん、沢城さん、花澤さんが出ていて満足。
男っぽい女の子のイメージが強い沢城さんの演じるつぐみがすごく可愛かったです。
オープニングは良いとして、エンディングは無理やり神様っぽい曲にしてきたなと、、。
このあたりにも完全にはコメディになりません要素が感じられると思います。


謎は発生するものの解決せず、キャラクターたちの気持ちの部分での自己解決に留まるので気にしなくて良いと思います。
それを除けば特に難しい設定などもないので気軽に楽しめるラブコメ作品だと思います。
原作コミックは全12巻で完結済み。
未読なので機会があったら読んでみたいと思います!

かんなぎ 1 (REX COMICS)


■ 個人的オススメ曲 ■
オープニングテーマ  ダウンロードはコチラ

■ 主要キャラクター ■
御厨 仁
声 – 下野紘
ナギ
声 – 戸松遥
青葉 つぐみ
声 – 沢城みゆき
ざんげちゃん
声 – 花澤香菜
響 大鉄
声 – 星野貴紀
秋葉 巡
声 – 柿原徹也
木村 貴子
声 – 早水リサ
大河内 紫乃
声 – 中原麻衣


 
かんなぎ 1 (完全生産限定版) [DVD]



かんなぎのDVDが30日間無料レンタルをお試しできます!



PR