忍者ブログ

アニメ・漫画のメモ帳(自己満)

個人的なアニメの感想と好きな声優やアニソンについて書いてます。

アニメ Another 個人的感想

 


カテゴリ:サスペンス・ホラー
構成要素:「学園」「ミステリー」「ホラー」「バイオレンス」「P.A.WORKS」
放送時期:2012年 - 1月




■ ストーリー ■
父の不在や自身の病気療養のため母の実家に身を寄せ、
夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、
何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。
彼は、クラスメイトで不思議な存在感を放つ見崎鳴に惹かれる。
だがクラスメイトの反応から彼女は恒一には見えて、
他のクラスメイトには見えていないのでは無いかと感じる。
そんなある日、あるクラスメイトが凄惨な死を遂げ、
3年3組が直面している現実を知らされるのであった。


■ 感想 ■
ラノベではなくミステリー小説が原作のアニメ。
少しグロい描写が前半から目立っていて
最初はただのホラー的作品かと思ってみていました。
ただ、段々と後半に行くにつれそこまでに溜めてきた
謎の部分が明らかになってくると、
最後はまさかの結末でさすがだと関心させられる作品ででした。
飼っているオウムの言っている意味が分かった時は鳥肌。


とはいえ、沢山の人がお亡くなりになるアニメなので、
アニメ版では多少削られているそうですがグロシーンは多々ある。
なのでそういった描写が苦手な方は注意してみたほうがいいかも。


そういった部分とは別に鳴と恒一のほんのりとした恋も
描かれているので少しは中和されるかもしれない。
(恋という感情までは行っていないかも)


原作は上下巻でアニメはそれに沿って構成されていて、
コミック版もアニメと大体同じ内容。
小説版にはAnother Sという続編もあるのでそちらは見てみたいです。
実写版もやったみたいなのですが個人的にはそちらは無視の方向で。
■ 主要キャラクター ■
榊原 恒一
声 - 阿部敦
見崎 鳴
声 - 高森奈津美
勅使河原 直哉
声 - 前野智昭
望月 優矢
声 - 山本和臣
風見 智彦
声 - 市来光弘
赤沢 泉美
声 - 米澤円
怜子
声 - 榊原奈緒子
霧果
声 - 原田ひとみ



もう始まっているかも知れない ー 。
死者は誰 ー?
Another




Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]



Anotherがレンタルなら30日間無料でお試しできる!



Another 先行PVプロモーション映像
PR