忍者ブログ

アニメ・漫画のメモ帳(自己満)

個人的なアニメの感想と好きな声優やアニソンについて書いてます。

アニメ 白銀の意思 アルジェヴォルン 個人的感想


■ 動画配信情報 ■
Amazon prime video:全話有料配信
ビデオマーケット :1話無料・他有料配信


カテゴリ:戦争・政治群像
構成要素:「ロボ」「戦争」「クーデター」「群像劇」
放送時期:2014年 - 7月




■ ストーリー ■
過去に使用された戦略兵器の暴走で起きた大規模な環境・地軸の変動により航空機の使用ができなくなった世界。
その惨事から数世紀近くが経った現在も、戦争は行われていた。
世界暦2015年。各国の軍ではトレイルクリーガーという人型機動兵器が主力であり、
アランダス連合王国・独立第八部隊に所属する、ススム・トキムネもその操縦士の1人であった。
インゲルミア諸国統合体との戦争続く中、独立第八部隊はインゲルミア軍に追われる民間のトレーラーを発見する。
トキムネは命令を無視し一人飛び出すと、乗機を失いながらも民間のエンジニアの女性、ジェイミー・ハザフォードを保護する。
ジェイミーはトレーラーに乗せていた新型のトレイルクルーガー・アルジェヴォルンを
起動させ、緊急的にトキムネを搭乗させる。
その後、独立第八部隊は撤退戦を乗り切り、全員無事に帰還するが、
初期設定により、アルジェヴォルンはトキムネとジェイミーにしか操縦・起動が出来なくなってしまった。
ジェイミーはなんとか部隊を離れようとするも、
会社の上司から担当を続けるよう半ば強制的に言われ、その後も独立第八部隊を行動を共にする事となる。


■ 感想 ■
アニメオリジナルの戦争・ロボットアニメ。
偶然に新型のロボを見つけて、こいつ、、動くぞ、、的な展開は
ロボットアニメでは定番なのだと改めて思う作品。
ラブ要素は少なめで、その変わりに信頼関係のようなものが描かれる場面が多いです。
しかし、主人公のキャラがブレブレで見てて共感できませんでした。
後半はアルジェに乗って精神が不安定という事で乗り切ってる感じです。


戦闘シーンに関しても主人公側はアルジェを除いて相手よりも旧式の
トレイルクルーガーといわれているのに、
数十台の敵に対して三台のトレイルクルーがと数名の歩兵で敵を全滅させるとか
どんだけ強いみなさんなのかと思いました。
主人公の戦闘技術も下手なままで、銃撃を受ける時にかなりの確率で足を止めるのが
気になりました。普通は撃たれている時ほど足を動かすと思うのですが、、
そんな足を止めてもギリギリ耐えられるマシンガンの銃撃一発で
やられる敵のトレイルクルーガー。ウィークポイントでもあるのでしょうか。
戦闘シーンはあんまり細かい所まで見ないほうがこのアニメは楽しめそうです。


あとは索敵のシーカーさんがものすごく有能な所。
そんなにストーリーには関係ないキャラなのですがこの人がいなかったら
速攻で第八部隊は詰んでいた事でしょう。
そして、シルフィーさんの胸元のホクロのセクシーさでしょう!
姉御キャラのシルフィーさんが個人的には一番可愛かったですし、
戦闘にも必ず参加していて主人公を助けてくれたりとお気に入りです!


最後は同じ事を二回やった?みたいになって、
あんなに盛り上がったシーンを無かった事にした様に終わって残念でした。
(見たら分かります。。。)
24話あるのでボリュームはあってドップリ見れるアニメではありました。
■ 個人的オススメ曲 ■

オープニングテーマ 



エンディングテーマ 


■ 主要キャラクター ■
ススム・トキムネ
声 - 逢坂良太
ジェイミー・ハザフォード
声 - 大西沙織
サモンジ・ウキョウ
声 - 土田大
スズシロ・サオリ
声 - 大原さやか
シルフィー・アップルトン
声 - 櫻井浩美
ロレンツ・ジュリアーノ
声 - 浜田賢二
ナミエ・ポートマン
声 - 内田真礼
イズミ・シズマ
声 - 千葉進歩
カイエン・トシカズ
声 - 小山力也
シュライン・リヒトフォーヘン
声 - 櫻井孝宏



白銀の意思アルジェヴォルン 第1巻 [Blu-ray]




白銀の意思アルジェヴォルンがレンタルなら30日間無料レンタルをお試しできます!



白銀の意思 アルジェヴォルン PV



KOTOKO「TOUGH INTENTION」MV



三澤紗千香「フェイス」MV




PR